れもレモネード!

"When life gives you lemons,make lemonade"

【レポ】神戸布引ハーブ園/ロープウェイの絶景を知ってる?【フォトジェニック】

異国情緒に溢れた、港町神戸

神戸の街からすぐ行けるところには、ロープウェイなどですぐ登れる、六甲山摩耶山があり、そこにある展望台からは、神戸の絶景が一望できます。

神戸といえば、夜景が有名です。
1000万ドルの夜景」という言葉は皆さんも聞いたことがあると思います。

でも、日中に見る神戸の街並みの絶景を、皆さんはご存知ですか?

太陽の光に反射して輝く神戸の海と豊かな緑!
昼間だからこそ見ることのできる絶景です。

神戸と言ったら、夜景を見てナンボじゃないの?


いえいえ、そんなことはありません!!

今回は、フォトジェニックなスポットも多数ある!昼間にこそ行きたい!
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」を紹介したいと思います






【レポ】神戸布引ハーブ園/ロープウェイの絶景を知ってる?【フォトジェニック】
【レポ】神戸布引ハーブ園/ロープウェイの絶景を知ってる?【フォトジェニック】


スポンサードリンク





スポンサードリンク



神戸で楽しめるロープウェイ/ケーブルカー

そもそも、神戸で景色が楽しめるロープウェイケーブルカーといえば、代表的なもので以下の3つがあります。

神戸 ロープウェイ/ケーブルカー

1. 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
2. まやビューライン
3. 六甲ケーブル

特に、神戸の夜景が楽しめるとして有名な場所が、摩耶山にある「掬星台」と、六甲山にある「天覧台」です。

これらの場所は、上に挙げた「まやビューライン」と「六甲ケーブル」を使っていくことができます。


しかし!
今回私がお勧めしたいのは、1番目に挙げた神戸布引ハーブ園/ロープウェイです。


「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」って?

神戸布引ハーブ園は、神戸市「世継山」にある日本最大級のハーブ園です。

ハーブ園には、絶景を楽しめる「神戸布引ロープウェイ」に乗っていきます。

このロープウェイは、新幹線の停車駅でもある「新神戸駅」から行くことができ、駅から徒歩約5分の所に乗り場があるため、交通アクセスも抜群です。

神戸布引ロープウェイ

アクセス
JR 新神戸駅
↓(徒歩約5分)
ロープウェイ ハーブ園山麓駅

料金
通常営業
往復 大人 1500円
   小人 750円
   未就学児 無料
※詳しくは公式ホームページを参照ください。



神戸布引ハーブ園/ロープウェイ | Kobe Nunobiki Herb Gardens & ropeway



神戸布引ロープウェイ 山麓駅入口
神戸布引ロープウェイ 山麓駅入口



絶景&フォトジェニックポイント

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ絶景&フォトジェニックスポットを紹介します。

神戸布引ロープウェイからの景色

ロープウェイ山麓駅からは、途中にある中間駅を経て標高約400mの山頂駅まで約10分の空中散歩を楽しむことができます。

ロープウェイのゴンドラは、全面ガラス張りとなっており、360度景色を楽しむことができます

ロープウェイの道中は、ほぼずっと絶景が続くため、360度景色を楽しむことができますが、正直自分の目が足りないと感じるくらいです。


神戸布引ロープウェイ ゴンドラ
神戸布引ロープウェイ ゴンドラ

神戸布引ロープウェイ ゴンドラからの景色
神戸布引ロープウェイ ゴンドラからの景色



展望プラザ

ロープウェイ山頂駅を降りると、目の前には神戸の街並みが広がります。

山頂駅の展望プラザには、レストハウスガーデンがあり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

レストハウスには、レストランショップなどもあり、ハーブをふんだんに使った食事を楽しんだり、ハーブ園オリジナルのお土産の購入を楽しむことができます

私が行った際は、ショップで購入したものを、無料で下の山麓駅まで持っていってくれるサービスもあり(期間限定かもしれません…)、買い物後も身軽にハーブ園の散策を楽しむことができました。


神戸布引ロープウェイ 山頂駅
神戸布引ロープウェイ 山頂駅

神戸布引ロープウェイ 山頂駅レストハウス
神戸布引ロープウェイ 山頂駅レストハウス

神戸布引ロープウェイ 山頂駅 花壇
神戸布引ロープウェイ 山頂駅 花壇



グラスハウス

山頂駅から中間駅の方へ下っていく途中にある施設です。

エントランスを入ると、様々なハーブが育ててある癒しの空間や、暮らしのワンシーンをモチーフとしたハーブの展示、スパイスの展示などが続きます。

どこを切り取っても、フォトジェニックな写真が撮れること間違いなしです。


神戸布引ハーブ園 グラスハウス
神戸布引ハーブ園 グラスハウス

神戸布引ハーブ園 グラスハウス
神戸布引ハーブ園 グラスハウス

神戸布引ハーブ園 グラスハウス
神戸布引ハーブ園 グラスハウス




ザ・ヴェランダ神戸 カフェラウンジ

グラスハウスを突き抜けた先に、「ザ・ヴェランダ神戸」はあります。


ザ・ヴェランダ神戸(The Veranda at Kobe) – 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ


カフェラウンジは、「ザ・ヴェランダ神戸」の2Fにあり、景色を楽しむことのできる大きな窓があるのが特徴です。

大きな窓から見える神戸の絶景を楽しみながら、ケーキなどのデザートや、美味しいハーブティーを頂くことができ、とても優雅な気分を味わえます。


ザ・ヴェランダ神戸 カフェラウンジ 大きな窓からの景色
ザ・ヴェランダ神戸 カフェラウンジ 大きな窓からの景色

ザ・ヴェランダ神戸 カフェラウンジ 季節のクリエーション
ザ・ヴェランダ神戸 カフェラウンジ 季節のクリエーション

ザ・ヴェランダ神戸 カフェラウンジ 窓際の席
ザ・ヴェランダ神戸 カフェラウンジ 窓際の席



ザ・ヴェランダ神戸 テラス

ザ・ヴェランダ神戸」の1F部分には、もちろんこちらも絶景を楽しむことのできる、テラスがあります。


ザ・ヴェランダ神戸(The Veranda at Kobe) – 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ


青いパラソルがかわいい椅子とテーブルや、ソファなど居心地がよく、自然の空気を感じながらゆっくりと過ごすことができます。

テラスにも、ドリンクバーガー、フォトジェニックなスイーツソフトクリームを販売している売店があります。


ザ・ヴェランダ神戸 テラス
ザ・ヴェランダ神戸 テラス

ザ・ヴェランダ神戸 テラス
ザ・ヴェランダ神戸 テラス

ザ・ヴェランダ神戸 テラスからの景色
ザ・ヴェランダ神戸 テラスからの景色



ハーブの足湯

ザ・ヴェランダ神戸のテラスの奥になぜか足湯スポットもありました。

有料のタオルの販売もありました。

私が行った日は結構気温が高く、どちらかといえば暑い日だったのですが、足湯はかなり人気でひっきりなしに人が利用していました。



風の丘芝生広場

ロープウェイ中間駅付近まで降りてくると、神戸の絶景が一望できる「風の丘芝生広場」があります

木のベンチハンモックがあり、自然の風を感じながら癒しの時間を過ごすことができます。

レジャーシートを敷いて、お弁当などを楽しむこともできます。

広場の近くにも小さな売店があり、季節によってソフトクリームなどを販売しているようです。


神戸布引ハーブ園 風の丘芝生広場からの景色
神戸布引ハーブ園 風の丘芝生広場からの景色

神戸布引ハーブ園 風の丘芝生広場 ハンモックからの景色
神戸布引ハーブ園 風の丘芝生広場 ハンモックからの景色

神戸布引ハーブ園 カモミール
神戸布引ハーブ園 カモミール

神戸布引ハーブ園 花
神戸布引ハーブ園 花



まとめ

いかがでしたでしょうか。

神戸布引ロープウェイは、上った先にただ展望台があるというわけではない、というのが最大の特徴だと思います。

職員の方が丁寧に育てている広いハーブ園が広がり、カフェやテラス、広場などの施設も綺麗で充実しています

街の喧騒とは全く違う、自然の空気を感じながら、癒しの時間を過ごせること間違いなしです。

季節に応じたハーブのイベントも開催されているので、ぜひ公式ホームページをチェックしてみてくださいね。
何時間でもいられる場所なので、ぜひ早い時間帯から行って楽しんでください。

神戸布引ハーブ園 散策路途中にある木漏れ日が気持ち良いハンモック
神戸布引ハーブ園 散策路途中にある木漏れ日が気持ち良いハンモック



スポンサードリンク